• お問い合わせはこちらから
メニュー

同情スト

労働者が、自己の労働関係についての労働を提起せずに、すでに使用者と紛争状態にある他の労働者の要求の実現を支援する目的で行うストライキ。

 

典型例は、ある企業内組合が、他の企業内組合の争議を支援するために行う場合であるが、日本ではほとんどみかけない。

 

使用者との団体交渉により解決する可能性がないものであるため、正当な争議行為には該当しない。

  • 弁護士監修 全60種類 休業・労働時間・就業規則・懲戒・休職・採用・雇用
    派遣・給与・交通費・保険・育児介護・解雇・退職・出向

無料進呈
(114ページ小冊子)

労働関連書式
無料ダウンロード

ご挨拶

印刷用パンフレット
弁護士が経営者を全力でサポート!!
ご相談フォーム

出版物のご紹介

社長が知らないとヤバい労働法