• お問い合わせはこちらから
メニュー

勤労の義務

教育、納税と並ぶ日本国民の3大義務の一つ。

 

日本国憲法27条1項は、「すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ」と規定し、国民に勤労の義務があることを明記している。

 

この規定は、国民に勤労を強制する意味のものではなく、国民は自らの勤労により生活を維持すべきであるという精神的規定の意味をもつものとされている。

  • 弁護士監修 全60種類 休業・労働時間・就業規則・懲戒・休職・採用・雇用
    派遣・給与・交通費・保険・育児介護・解雇・退職・出向

無料進呈
(114ページ小冊子)

労働関連書式
無料ダウンロード

ご挨拶

印刷用パンフレット
弁護士が経営者を全力でサポート!!
ご相談フォーム

出版物のご紹介

社長が知らないとヤバい労働法