残業代請求を弁護士がサポート 相談無料

ご相談フォームはこちらから

初回相談無料03-5226-7355平日10:00~18:00

90分でわかる
社長が知らないとヤバい労働法

あさ出版

  • 確実な債権の回収の仕方と法律知識
  • 社長ちょっと待ってそれは労務トラブルになりますよ
  • 知識ゼロからのビジネス交渉術
  • 社長!個人情報、その取り扱いは危険です
  • 弁護士歴20年以上の経験とノウハウ

    みらい総合法律事務所代表パートナーの谷原誠弁護士は、平成6年4月に東京弁護士会に登録した弁護士であり、20年間以上にわたる豊富な経験があります。

  • マスメディアの取材多数の実績

    みらい総合法律事務所は、「報道ステーション」(テレビ朝日)、「Mrサンデー」(フジテレビ)生出演の他、マスメディアから取材を多数受けております。これは、私たちの実績が評価されたものと自負しております。

    >> マスメディア実績は、こちら。
  • 書籍30冊以上の信用力

    みらい総合法律事務所では、専門書やビジネス書など書籍を30冊以上出版しています。常に研鑚を積むべく日々努力しております。

    >> 書籍一覧は、こちら
  • 弁護士20人以上の総合力

    みらい総合法律事務所には、弁護士20人以上が所属しています。1人の弁護士の事務所では、大変多忙で、連絡がつかないことも多いと聞きます。また、当事務所では、毎月全弁護士で弁護士で勉強会を聞いたり、ノウハウを蓄積しています。

  • 複数の弁護士がチェックをするフルサポート体制

    私たちは、裁判などの方針検討、書面提出などの際、複数の弁護士で検討、チェックを行い、ベスト・プラクティスを目指しています。

今もあなたの残業代がきえています!初回面談相談料は0円みらい総合法律事務所へのご相談は0352267355メールでのお問い合わせはこちら

ご相談の流れ

法律相談の流れ

面接のご連絡

電話またはご相談フォームよりご連絡ください。

お電話03-5226-7355対応時間平日10:00~18:00 もしくは ご相談24時間受付、ご相談フォームはこちら
相談日時の決定

スケジュールを調整し、面談日を決定いたします。
ご相談料は、初回面談相談30分無料です。

来社によるご相談

要書類をご持参のうえ、ご来社ください。
担当弁護士がお悩みをお聞きし、
具体的な解決策をご提案します。

来社によるご相談

ご依頼いただく場合の弁護士費用についてお伝えいたします。

契約の締結

ご依頼いただく場合、
弁護士との間で委任契約を締結いたします。

契約の締結

担当弁護士が代理人として、対応いたします。
事案により着手金0円で対応できる場合があります。

名前 近藤浩史様(仮名) 35歳 男性 不動産会社勤務 月給37万円5000円
事業の内容 依頼者は、被告会社に営業職として採用され、支店長という肩書きをつけられました。
しかし、依頼者は管理職として採用されたわけではなく、あくまで営業社員として採用され、実際の仕事も、人事管理などは全く行っておらず、一般社員と同じ業務を行っていました。
仕事は忙しく、定時に帰るのは、困難で、残業が常態化していました。
ところが、会社は、依頼者に「支店長」という名前が付いていることを理由として、「残業代を支払う法的義務はない」として、一切残業代を払ってくれませんでした。
依頼者は過酷な労働環境と残業代の支払いないことから、やむを得ず退職をし、みらい総合法律事務所に未払い残業代の請求を依頼しました。
みらい総合法律事務所の弁護士が被告会社に話し合いを求めるも、被告会社は、「管理監督者に残業代を支払う義務はない」「残業などしていない」「本来定時に帰宅できるはずだ」などと主張して争ったため、提訴。
結果的に、被告会社は、367万3340円を支払うことになりました。
残業代は、依頼者が正当にもらう権利のあるお金です。ご依頼いただいて本当に良かったと思います。
  • 運送会社勤務 運転手月額保証給 30万3000円>634万6,000円 回収
  • ソフトウェア会社勤務システム・エンジニア>「付加金」を含め1,001万9,958円回収
  • 飲食店勤務 調理師基本給と技能給の月額給与29万円>268万5,018円回収

今もあなたの残業代がきえています!初回面談相談料は0円みらい総合法律事務所へのご相談は0352267355メールでのお問い合わせはこちら

お一人で悩まず、私たちにご相談ください、正当な残業代はあなたのものです。残業代の請求は2年間までしかさかのぼれません。時効となる前にまずは労働トラブルに詳しい弁護士に相談してください

よくある質問
費用を教えてください
着手金・報酬制が原則ですが、ご依頼者様がご希望の場合は、事案によって完全成功報酬で対応しますので、お金がなくても心配ご無用です。遠慮なくお申し出ください。※回収可能性が低い場合など、完全成功報酬制では受任できない場合があります。
今、働いている会社に対して残業代を請求したいのですが、請求するタイミングはいつが良い でしょうか?
退職後に請求する方が多いですが、在職中でも請求できます。在職中に請求する場合には、その後不利益な対応を取られる危険があるので、他の同僚と一緒に請求して、危険を分散するのが良いと思います。また、複数で請求すると、残業を実際に行っていた、という立証もしやすくなります。
過去に働いていた会社に対して、残業代を請求したいのですが、現在の勤務先や今後の転職先に知られることはないのでしょうか?
仮に裁判をしても、裁判所から勤務先に連絡されることはありません。現在の勤務先や今後の転職先に問い合わせが行く可能性はほとんどありません。ご安心ください。
会社に提出している勤務表以外に証拠となるものがありません。その場合でも残業代請求はできるのでしょうか?
会社は労働者の労働時間を管理する義務があります。会社がきちんと労働時間を管理していない場合には、労働者の手帳に記述したメモなどでも十分証拠になります。 また、ご自身で証拠を残していない場合でも残業代請求が出来るケースもあります。
トラック運転手です。傭車契約をしているのですが、実態は他の会社の仕事はできず、従業員のような扱いです。この場合、残業代は請求できますか?
労働基準法では、形式的な契約ではなく、実態を見ますので、実態が個人事業主ではなく、従業員と考えられるような場合は、残業代を請求できる場合があります。お問い合わせください。
勤務中の会社では固定残業制度を導入しています。残業時間に関係なく一定額の残業代が毎月支給されているのですが、この場合でも残業代の請求をすることはできますか?
固定残業制度を採用している場合、就業規則等に明記されていることや基本給と残業代が区分されていることなどいくつかの要件が必要です。この要件が満たされないと固定残業制度は無効であり、残業代が発生します。請求できる場合も多いので、ご相談ください。
勤務中の会社では年俸制を採用しています。この場合でも残業代の請求はできるのでしょうか?
年俸制を採用している場合でも、週40時間、1日8時間を超過する残業をすれば、残業代を請求することができます。
管理職の場合でも残業代請求はできますか?
「名ばかり管理職」という言葉を聞いたことがあると思いますが、会社内で「管理職」という立場であっても、多くの場合に残業代が発生する可能性があります。
数年前からサービス残業をしています。いつまでさかのぼって請求できるのでしょうか?
残業代請求の時効は2年です。今日も、あなたの残業代が1日分消滅しています。正当な残業代を会社に払ってもらうためにも早めにご相談ください。
代表弁護士プロフィール
代表弁護士谷原誠
経 歴
平成3年 明治大学法学部卒業
平成3年 司法試験合格
平成6年 弁護士登録
著 書
共著 「90分でわかる 社長が知らないとヤバい労働法」(あさ出版)
共著 「社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ! 」
(万来舎)
共著 「確実な債権回収のやり方と法律知識」(同文館出版)
共著 「社長!個人情報、その取り扱いはキケンです。」(あさ出版)

その他30冊以上

テレビ出演
  • 「報道ステーション」(テレビ朝日)
  • 「FNNスーパーニュース」(フジテレビ)
  • 「ワイドスクランブル」(テレビ朝日)
  • 「噂の東京マガジン」(TBSテレビ)
  • 「NEWS リアルタイム」(日本テレビ)
  • 「おもいっきりDON!」(日本テレビ)
  • 「学べるニュースショー」(テレビ朝日)
  • 「イブニング5」(TBSテレビ)
その他多数
弁護士紹介
  • 弁護士 岩寺 剛太 弁護士岩寺 剛太
  • 弁護士 岩本健太郎 弁護士岩本 健太郎
  • 弁護士 小林 大貴 弁護士小林 大貴
  • 弁護士 前田 真樹 弁護士前田 真樹
  • 弁護士 西宮 英彦 弁護士西宮 英彦
事務所概要
みらい総合法律事務所
法人名 弁護士法人みらい総合法律事務所
事務所名 みらい総合法律事務所
英語名称 Mirai Sogo Law Offices
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町2丁目3番 麹町プレイス2階
電話 03-5226-7355
ファックス 03-5226-5756
所員数 37名(弁護士24名、秘書13名)
事務所所在地
〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目3番 麹町プレイス2階
TEL. 03-5226-7355/FAX. 03-5226-5756

みらい総合法律事務所地図

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせの方は、下記のフォームにご記入ください。

会社名(必須)
お名前(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
業種
ご相談内容・お問い合わせ(必須)

※個人情報は、法律相談及びその後の依頼業務を利用目的としますが、取り扱いについては、こちらをご覧ください。

お一人で悩まず、私たちにご相談ください、正当な残業代はあなたのものです。残業代の請求は2年間までしかさかのぼれません。時効となる前にまずは労働トラブルに詳しい弁護士に相談してください

今もあなたの残業代がきえています!初回面談相談料は0円みらい総合法律事務所へのご相談は0352267355メールでのお問い合わせはこちら

03-5226-7355初回相談無料平日10:00~18:00 ご相談フォームはこちら

弁護士による労働相談SOS

正当な残業代はあなたのものです!残業代請求代行サービス 残業代の請求は2年間までしか遡れません。今日もあなたの残業代が消えています時効となる前にまずは労働トラブルに詳しい弁護士に相談してください



次の項目に当てはまる方 相談するのは、今です! サービス残業が当たり前の社風で残業代が支払われていない、会社に支払いを拒絶された、年俸制なので、残業代は出ないと言われている、固定残業代をとっているので、規定以上の残業代は出ないと言われている、退職してから請求しようと考えている、弁護士の相談料、依頼料をかけるお金の余裕はない すべて心配ありません!

社長がしら

90分でわかる社長が知らないとヤバい労働法あさ出版

  • 人を動かす質問力
  • 社長ちょっと待ってそれは労務トラブルになりますよ
  • 知識ゼロからのビジネス交渉術
  • 社長!個人情報、その取り扱いは危険です

労働トラブルでみらい総合法律事務所が選ばれる5つの理由

弁護士歴20年以上の経験とノウハウ

みらい総合法律事務所代表パートナーの谷原誠弁護士は、平成6年4月に東京弁護士会に登録した弁護士であり、20年間以上にわたる豊富な経験があります。

マスメディアの取材多数の実績

みらい総合法律事務所は、「報道ステーション」(テレビ朝日)「Mrサンデー」(フジテレビ)生出演の他、マスメディアから取材を多数受けております。これは、私たちの実績が評価されたものと自負しております。

>> マスメディア実績は、こちら。

書籍30冊以上の信用力

みらい総合法律事務所では、専門書やビジネス書など書籍を30冊以上出版しています。常に研鑚を積むべく日々努力しております。

>> 書籍一覧は、こちら

弁護士20人以上の総合力

みらい総合法律事務所には、弁護士20人以上が所属しています。1人の弁護士の事務所では、大変多忙で、連絡がつかないことも多いと聞きます。また、当事務所では、毎月全弁護士で弁護士で勉強会を聞いたり、ノウハウを蓄積しています。

複数の弁護士がチェックをするフルサポート体制

私たちは、裁判などの方針検討、書面提出などの際、複数の弁護士で検討、チェックを行い、ベスト・プラクティスを目指しています。

初回面談相談料は0円

ご相談の流れ

法律相談の流れ

面接相談のご連絡

電話またはご相談フォームよりご連絡ください。

03-5226-7355

もしくは

面接相談のご連絡

スケジュールを調整し、面談日を決定いたします。ご相談料は、初回面談相談30分無料です。

面接相談のご連絡

必要書類をご持参のうえ、ご来社ください。担当弁護士がお悩みをお聞きし、具体的な解決策をご提案します。

面接相談のご連絡

ご依頼いただく場合の弁護士費用についてお伝えいたします。

面接相談のご連絡

ご依頼いただく場合、弁護士との間で委任契約を締結いたします。

面接相談のご連絡

担当弁護士が代理人として、対応いたします事案により着手金0円で対応できる場合があります。

実際の実例と支払われた金額

名前
近藤浩史様(仮名) 35歳 男性 不動産会社勤務 月給37万円5000円
事業の内容
依頼者は、被告会社に営業職として採用され、支店長という肩書きをつけられました。
しかし、依頼者は管理職として採用されたわけではなく、あくまで営業社員として採用され、実際の仕事も、人事管理などは全く行っておらず、一般社員と同じ業務を行っていました。
仕事は忙しく、定時に帰るのは、困難で、残業が常態化していました。
ところが、会社は、依頼者に「支店長」という名前が付いていることを理由として、「残業代を支払う法的義務はない」として、一切残業代を払ってくれませんでした。
依頼者は過酷な労働環境と残業代の支払いないことから、やむを得ず退職をし、みらい総合法律事務所に未払い残業代の請求を依頼しました。
みらい総合法律事務所の弁護士が被告会社に話し合いを求めるも、被告会社は、「管理監督者に残業代を支払う義務はない」「残業などしていない」「本来定時に帰宅できるはずだ」などと主張して争ったため、提訴。
結果的に、被告会社は、367万3340円を支払うことになりました。
残業代は、依頼者が正当にもらう権利のあるお金です。ご依頼いただいて本当に良かったと思います。
運送会社勤務 運転手月額保証給 30万3000円

ソフトウェア会社勤務システム・エンジニア

飲食店勤務 調理師基本給と技能給の月額給与29万円

初回面談相談料は0円

お一人で悩まず、私たちにご相談ください

よくある質問

費用を教えてください
着手金・報酬制が原則ですが、ご依頼者様がご希望の場合は、事案によって完全成功報酬で対応しますので、お金がなくても心配ご無用です。遠慮なくお申し出ください。※回収可能性が低い場合など、完全成功報酬制では受任できない場合があります。
今、働いている会社に対して残業代を請求したいのですが、請求するタイミングはいつが良い でしょうか?
退職後に請求する方が多いですが、在職中でも請求できます。在職中に請求する場合には、その後不利益な対応を取られる危険があるので、他の同僚と一緒に請求して、危険を分散するのが良いと思います。また、複数で請求すると、残業を実際に行っていた、という立証もしやすくなります。
過去に働いていた会社に対して、残業代を請求したいのですが、現在の勤務先や今後の転職先に知られることはないのでしょうか?
仮に裁判をしても、裁判所から勤務先に連絡されることはありません。現在の勤務先や今後の転職先に問い合わせが行く可能性はほとんどありません。ご安心ください。
会社に提出している勤務表以外に証拠となるものがありません。その場合でも残業代請求はできるのでしょうか?
会社は労働者の労働時間を管理する義務があります。会社がきちんと労働時間を管理していない場合には、労働者の手帳に記述したメモなどでも十分証拠になります。 また、ご自身で証拠を残していない場合でも残業代請求が出来るケースもあります。
トラック運転手です。傭車契約をしているのですが、実態は他の会社の仕事はできず、従業員のような扱いです。この場合、残業代は請求できますか?
労働基準法では、形式的な契約ではなく、実態を見ますので、実態が個人事業主ではなく、従業員と考えられるような場合は、残業代を請求できる場合があります。お問い合わせください。
勤務中の会社では固定残業制度を導入しています。残業時間に関係なく一定額の残業代が毎月支給されているのですが、この場合でも残業代の請求をすることはできますか?
固定残業制度を採用している場合、就業規則等に明記されていることや基本給と残業代が区分されていることなどいくつかの要件が必要です。この要件が満たされないと固定残業制度は無効であり、残業代が発生します。請求できる場合も多いので、ご相談ください。
勤務中の会社では年俸制を採用しています。この場合でも残業代の請求はできるのでしょうか?
年俸制を採用している場合でも、週40時間、1日8時間を超過する残業をすれば、残業代を請求することができます。
管理職の場合でも残業代請求はできますか?
「名ばかり管理職」という言葉を聞いたことがあると思いますが、会社内で「管理職」という立場であっても、多くの場合に残業代が発生する可能性があります。
数年前からサービス残業をしています。いつまでさかのぼって請求できるのでしょうか?
残業代請求の時効は2年です。今日も、あなたの残業代が1日分消滅しています。正当な残業代を会社に払ってもらうためにも早めにご相談ください。

代表弁護士プロフィール

代表弁護士谷原誠
代表弁護士 谷原 誠

経歴

平成3年明治大学法学部卒業
平成3年司法試験合格
平成6年弁護士登録

著書

共著 「90分でわかる 社長が知らないとヤバい労働法」(あさ出版)
共著 「社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ! 」(万来舎)
共著 「確実な債権回収のやり方と法律知識」(同文館出版)
共著 「社長!個人情報、その取り扱いはキケンです。」(あさ出版)
その他30冊以上

テレビ出演

  • 「報道ステーション」(テレビ朝日)
  • 「FNNスーパーニュース」(フジテレビ)
  • 「ワイドスクランブル」(テレビ朝日)
  • 「噂の東京マガジン」(TBSテレビ)
  • 「NEWS リアルタイム」(日本テレビ)
  • 「噂の東京マガジン」(TBSテレビ)
  • 「おもいっきりDON!」(日本テレビ)
  • 「学べるニュースショー」(テレビ朝日)
  • 「イブニング5」(TBSテレビ)
その他多数

弁護士紹介

  • 弁護士岩寺 剛太

    弁護士 岩寺 剛太

  • 弁護士岩本健太郎

    弁護士 岩本 健太郎

  • 弁護士小林 大貴

    弁護士 小林 大貴

  • 弁護士前田 真樹

    弁護士 前田 真樹

  • 弁護士西宮 英彦

    弁護士 西宮 英彦

事務所概要

みらい総合法律事務所

法人名 弁護士法人みらい総合法律事務所
事務所名 みらい総合法律事務所
英語名称 Mirai Sogo Law Offices
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町2丁目3番 麹町プレイス2階
電話 03-5226-7355
ファックス 03-5226-5756
所員数 37名(弁護士24名、秘書13名)

事務所所在地

〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目3番 麹町プレイス2階
TEL. 03-5226-7355/FAX. 03-5226-5756

みらい総合法律事務所地図

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせの方は、下記のフォームにご記入ください。

会社名(必須)
お名前(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
業種
ご相談内容(必須)

※個人情報は、法律相談及びその後の依頼業務を利用目的としますが、取り扱いについては、こちらをご覧ください。

お一人で悩まず、私たちにご相談ください

初回面談相談料は0円

みらい総合法律事務所