男女雇用機会均等法とは?

男女雇用機会均等法は、性による差別を禁止する法律です。

 

男女雇用機会均等法の強行法規(当事者の合意よりも優先する規定)に反した場合、違反する行為は無効であり、当該行為により社員に損害が生じていれば、さらに会社に賠償責任も発生します。