パートタイム労働者就業規則

230roudouhaken  

  

書式の一部抜粋(本文)

パートタイム労働者就業規則

第1章 総則
第1条(目的)
1 この就業規則(以下「規則」という。)は、○○○○株式会社第2条第2項に基づき、パートタイム労働者の労働条件、服務規律その他の就業に関する事項を定めるものである。
2 この規則に定めのないことについては、労働基準法その他の関係法令の定めによる。

第2条(定義)
この規則において「パートタイム労働者」とは、第2章の定めにより採用された者で所定労働時間が1日○時間以内、1週○時間以内又は1か月○日以内の契約内容で採用された者をいう。

第3条(規則の遵守)
会社及びパートタイム労働者は、この規則を守り、お互いに協力して業務の運営にあたらなければならない。

第2章 採用、異動等
第4条(採用手続)
会社は、パートタイム労働者の採用に当たっては、就職希望者のうちから選考して採用する。

第5条(採用時の提出書類)
1 労働者として採用された者は、採用決定後速やかに次の書類を提出しなければならない。
① 履歴書
② 住民票記載事項証明書
③ 自動車運転免許証の写し(ただし、自動車運転免許証を有する場合に限る。)
④ 資格証明書の写し(ただし、何らかの資格証明書を有する場合に限る。)
⑤ その他会社が指定するもの

  

書式内で注意すべきポイント

注1 通常のパートタイム労働者と勤務態様が異なるパートタイム労働者については、特別の事項を設けることができることから、別に就業規則を定めることが一般的です。
注2 ・・・・・
注3 ・・・・・
注4  ・・・・・
注5 ・・・・・
注6 ・・・・・
注7 ・・・・・
注8 ・・・・・
注9 ・・・・・
注10 ・・・・・
注11 ・・・・・
注12 ・・・・・
注13 ・・・・・
注14 ・・・・・
注15 ・・・・・
注16 ・・・・・
注17 ・・・・・
注18 ・・・・・
注19 ・・・・・
注20 ・・・・・
注21 ・・・・・
注22 ・・・・・
注23 ・・・・・
注24 ・・・・・
注25 ・・・・・

banner03

60種類の書式・雛形を無料ダウンロードできます。貴社のご事情に合わせて修正してご利用ください。