使用者

労働契約において、使用する労働者に対して賃金を支払うことを約する者。

 

一般的には事業主がこれに該当するが、労働基準法では、事業主だけでなく、事業主または事業の経営担当者その他その事業の労働者に関する事項について、事業主のために行為をするすべての者をいうとされる(労働基準法10条)。