クローズド・ショップ

使用者が一定の労働組合に加入している組合員のみを採用し、かつ、当該組合からの脱退または除名により組合員でなくなったときは、解雇するという協定。

 

これに対比するものとして、労働組合の加入を労働者の自由意思に任せる「オープン・ショップ」がある。